忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

わけわからん


グーグルのウェブマスターツールに苦労して登録したまではいいのですが、その後も難関・・・^^;。解析の仕方が分からない・・・。まだまだだな・・・。とりあえず、毎日いろいろな項目をクリックしてみて、色々見ていくとします。マルウエアが検出されたかどうかについては、うちのメインブログからはマルウエアは検出されていないようなので安心しました^^。まず90日間様子を見てみようと思います。まず表示されているフレーズの意味をすべて覚えなくてはならないということが判明しました^^;。クエリ→データベース管理システムに対する処理要求(問い合わせ)を文字列としてあらわしたもの。(byIT用語辞典)。データ検索、更新、削除などの命令をシステムに発行するのに使われるとのこと。クエリがどういうことをしているかは分かりましたが、ウェブマスターツールには「検索クエリ」という項目があります。この検索クエリをどのように理解すればいいのかというのが、今のうちの疑問なのです。

ビジネスも、サービスも、記事(コンテンツ)も、Webサイトも、「走らせながら」完成させる
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給

催眠サービスサイト、前世情報を知るには?
催眠 前世

ゴミの処分・回収サービスサイト。松山市のリサイクル業者
ゴミ 回収 松山

購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
内部対策はオリジナル部分SEO・コンテンツSEO優先。共通部分SEO劣後
経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
衛星サイトの記事に「関連性」は必要か?不要。非関連記事で安定上位実現可能
安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
グーグルSEOに強いWebサイト。高強度「サイトアーキテクチャー,コンテンツ,被リンク,更新」
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ
安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
PR